スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18回目の挑戦、学科対策その1

1月27日に気象予報士試験が近づいてきた。今回は学科試験からの受験のため、てんコロのオンライン講座を受講。その後ラスト3週間は、年明けから、学科の過去問題でチェック。どのくらいの力があるかを試していた。

 過去10回分を2週間で実施するつもりで始めた。ちょうど半分、5回分を終わったので中間報告。第29回から33回、結果は、学科一般で15問中11問正解、11問正解、12問正解、10問正解、11問正解。学科専門が15問中14問正解、13問正解、12問正解、12問正解、13問正解という内容。本試験の合格ラインに照らし合わせると、学科一般が4勝1敗、学科専門が5連勝である。

 難しいのは、温位と相当温位の意味、露点温度・飽和水蒸気圧・水蒸気圧・相対湿度・混合比の保存、レーダー・ドップラー・ウインドプロファイラの違い、渦度の計算、状態方程式の変形、等直前でもう一度覚え直しが必要だろう。

 それでもなんだが合格しそうな勢いだ。もっとも合格すると学科は5回目だが。今週は後半5回分に挑戦。そして最後の1週間は、記憶のあいまいな部分を再チェックする。

20121018てんコロの気象予報士講座




スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitukamii

Author:mitukamii
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。