FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学科過去問題第34回から35回の復習

 学科過去問題復習の最終回、34回と35回をやってみた。34回も35回も前回はパスでしてきたから、問題をやるのは今回が初めてである。

 仮に、これが本試験だと、34回は不合格、35回は合格である。合格率50%、さてさて・・・

 間違えたところは以下の通り。

第34回一般(9問正解/15問)
・状態方程式で、分子量はここに出てくる。PV=m/M・RT、で、分子量Mは分母に来る
・氷晶核を含まない水蒸気はー40℃で必ず凍る、氷晶は大きさ、落下速度により成長は変わる
・気象予報士設置のの報告は予報士ではなく、許可を受けた者がする

第34回専門(10問正解/15問)
・マイクロ波は、赤外より長い
・捕捉率=予報あり/(予報あり+予報なし)
・異常天候早期警戒情報は、5~8日先を先頭とする7日平均気温がかなり高い、低い時が30%以上の時発表

第35回一般(11問正解/15問)
・南半球ではコリオリは左に曲がる

第35回専門(12問正解/15問)
・濃霧注意報、陸上の交通機関向けは視程100m
・洪水警報注意報の基準は、流域雨量指数と1時間または3時間降水量との複合で決められる。24時間降水量ではな い

さて、試験まであと3日、今年も、このブログで、日本一早い再現解答をやりますよ。乞うご期待!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mitukamii

Author:mitukamii
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。